英国は単一特許と統一特許裁判所制度に不参加

英国は単一特許と統一特許裁判所制度に不参加

2020年2月28日

英国政府は昨日、EU離脱交渉へのアプローチを発表しました。: EUとの将来の関係 - 交渉への英国のアプローチ 。単一特許および統一特許裁判所への参加に関し、英国政府のスポークスマンは次のように述べています。「英国は単一特許・統一特許裁判所制度への参加を求めません。 EU法を適用し、CJEUに拘束される裁判所に参加することは、独立した自治国家になるという私たちの目的と矛盾しています。」

UPCプロジェクトは、かなりの紆余曲折や状況の変化を経てきましたが、これは間違いなく打撃を与えます。英国は主要な参加者であり、プロジェクト全体が英国の参加を中心に構成されています。

次に何が起こるかは未だ不明です。現状では、英国はUPC協定を批准していますが、ドイツはまだ批准しておらず、ドイツの憲法上の課題もあるため、実施は保留されています。英国には参加する意向はありませんが、残りの参加国は、このプロジェクトが英国なしで実行可能かどうかを検討する必要があります。

Contact Us
Message here
Exit Preview